2008年12月29日

TRIO HC-1 Hamclock 世界時計

TRIOが販売していた世界時計、HC-1です。
TRIOではHAMCLOCKの名称で販売されたシリーズの最初の機種です。
HC-1a.jpg

木枠に収められており、風情を感じます。

背面の様子です。
HC-1b.jpg
クオーツになっていますね。

その後販売されたHC-2,HC-10があります。
HC.jpg
個人的にはこのHC-1が良いですね。

2008年12月24日

TRIO JR-500S 通信型受信機 内部詳細

JR-500Sを引っ張り出して、内部を観察しました。
蓋をはずした内部の状態です。
JR-500S_inside.jpg
7球の構成と、1stローカルがクリスタル(HC-6U)の構成になっています。
周波数安定度が格段と向上しています。

IFフィルタが真空管用の大きなものと、トランジスタ用の小さなものが混在しています。
そして最大の特徴が、メカニカルフィルタの搭載です。
JR-500S_Mech_Fil.jpg
国際電気のメカニカルフィルタが搭載されています。
当時高嶺の花であった記憶が蘇ります。
10kHzのBand Widthのようです。

内部配線の様子です。
JR-500S_Bottom.jpg

2008年12月21日

TRIO JR-310 通信型受信機 取り扱い説明書

TRIOの通信型受信機の取り扱い説明書です。
真空管とトランジスタ、FETが使われた、ハイブリッドな受信機です。
この後の受信機はオールソリッドステート化されていきます。
マニュアルをアップロードいたしました。
JR-310_manu1.jpg

JR-310_manu2.jpg

JR-310_manu3.jpg
PDFファイルでアップロードしました。
JR-310_manual_s.pdf

2008年12月16日

TRIO スタンドマイク MC-50 Instruction Mamual

30年以上前に、アマチュア無線にはまっていた頃.....
標準とも思われたスタンドマイク、MC-50のインストラクションマニュアル(英語版)です。
MC-50manu.jpg
全4ページです。
アップロードします。
MC-50_Instruction_manual_s.pdf

2008年12月13日

春日無線(TRIO) 9R-59 レア品 輸出モデル 

輸出モデルは、Lafayetteブランドで9R-59Dが有名ですが、その前の9R-59も輸出されいました。
これはあまり実在しないのか、知られていない存在です。
ブランドはTRIOでモデル名は9R-59のままです。
9R-59ags_Front.jpg
カナダのAmerican General Supplyという会社がデリバリーしたモデルで、日本のモデルとフロントパネルのデザイン(配色)が違います。
50年も前にしては垢抜けた印象です。

9R-59ags_Rear.jpg
綺麗な状態で保存されています。

内部の状態です。
9R-59ags_Inside2.jpg
内部は日本で販売されていたモデルと同じようです。

9R-59ags_PWR_sel.jpg
輸出モデルですので、一次側電圧の設定SWが配置されています。

9R-59ags_Bottom.jpg
底面の状態です。

そして、これが珍しい元箱です!!!!
9R-59ags_Box.jpg
当時の梱包状態、二重箱のまま保存されていました。
中箱は50年近い前の物とは思えない、綺麗な状態を保っています。

通電して動作状況をチェックしました。
ランプ切れも無く、ロングワイヤーを接続して、今でも短波放送を受信できることを確認できました。

オークション出品中の通信型受信機
9R‐59とTX‐88A物語―わが青春の高一中二+807シングル (Radio Classics Books)

2008年12月11日

TRIO 高一中二受信機 JR-60 キット組み立て説明書

JR-60はキットとして販売されおりました。
そのキットに付属していた組み立て説明書です。
JR-60_kit1.jpg

内容は、
特長、回路の説明、端子の接続、アンテナについて、ツマミの説明、.....調整の仕方等々、20ページにわたって説明されています。
JR-60_kit2.jpg

内容の一部です。
JR-60_kit3.jpg

pdfファイルにしてアップロードします。
JR-60_組み立て説明s.pdf

2008年12月 8日

春日無線 9R-4 回路図&配線図

春日無線の9R-4回路図&配線図、説明書です。
9R-4.jpg
ファイルをPDFでアップロードしました。

9R-4-s.pdf

2008年12月 7日

TRIO μ同調IFT T-26規格表 TRIO TECHNICAL DATA SHEET No.50

当時の5球スーパーに使用されていた中間周波トランス(IFT)、T-26のデータシートです。
tech_50.jpg
中心周波数:455kHz
選択度:25dB at ±10kc
帯域幅:6kc (-3dB)
等々です。

規格と共に、使用法、5球スーパー回路図、調整方法、トラブル対策が記載されています。(2ページ)
若干不鮮明ですが、pdf化してアップロードしました。
Tech_data_sheet_50s.pdf

2008年12月 4日

春日無線 9R-4J 紹介記事

春日無線がTRIOブランドで販売していた9R-4Jの紹介記事です。
9R-4J_paper.jpg

当時春日無線にお勤めの横山様(JA1SR OM)の執筆です。

興味深いのが余白の記事で、ラインフィルターの製作が紹介されています。
当時デジタル機器が存在しなかったので、対象は洗濯機等のモーター機器だったと想像しますが、現在、電子機器がほとんどデジタル化され、機器の基準クロック等の混入が問題となっており、現在でも有効な対策手段と思います。
古い真空管受信機で楽しむときに、必需品とも思えます。

pdfファイルでアップロードします。
9R-4J_paper_s.pdf

2008年12月 3日

TRIO 9R-42J 受信機 実体配線図&回路図

TRIOで販売されていた9球スーパー(高一中二)通信型受信機、9R-42Jの実体配線図です。
9R42J_wire1.jpg

そして回路図です。
9R42J_wire2.jpg

共にpdfファイルにしてアップロードしました。
9R-42J_wire-1s.pdf

2008年12月 2日

TRIO 9R-4J/9R-42J TRIO TECHNICAL DATA SHEET No.81

TRIOブランドで販売していた、9球通信型受信機キット、『Model 9R-4J/9R-42J』のテクニカルデーターシートのコピーです。
1958年初版のもので、ちょうど半世紀経っています。
9R42J_tech_sheet_81.jpg

6ページに渡り、調整方法が記載されています。
9R-4J_42J_Tech_sheet_s.pdf

USA出版の過去から現在までの短波受信機スペック雑誌

アメリカで出版されている、1942-1997年製の短波受信機の詳細を記載している雑誌です。
雑誌名は『SHORTWAVE RECEIVERS』で、ありとあらゆるメーカーの受信機が紹介されています。
EDITIONが3rdですので、結構売れている雑誌かと思います。
sw_receivers1.jpg

以前紹介したALLIEDのスピーカーのメーカーも載っています。
sw_receivers2.jpg
TRIOの受信機のようですが.....

有名なHallicraftersの受信機も、満載されています。
sw_receivers3.jpg