2008年11月24日

kencraft、kenwood 通信型受信機 QR-666

1970年代、BCLが流行していた時代にTRIOから販売された通信型受信機、QR-666です。

QR-666_1a.jpg
上がkencraftからキットとして販売されたQR-666。
kencraftはTRIOのキット製品のブランドで、QS-500等の50MHzSSBトランシーバなどが有名です。

下はkenwoodブランドになっていますので、完成品販売されたものと想像します。

QR-666_2a.jpg
上のQR-666にはオプション設定のFM帯チューナーが内蔵されています。

2008年11月19日

Kenwood JR-500S 通信型受信機

Kenwoodブランドの真空管受信機です。
受信周波数は、
3.5-4.0MHz
7-7.3MHz
14-14.35MHz
21-21.45MHz
28.0-28.5MHz
28.5-29.1MHz
29.1-29.7MHz
となっています。
構成は真空管7球+2トランジスタです。

販売時期は1967年3月で、販売価格(定価)は37800円です。
JR-500S_1a.jpg

2008年11月 1日

所蔵受信機の面々

引越しを機に、所蔵している受信機(一部無線機、アクセサリ)を並べてみました。

部屋に埋もれていたものもあり、こんなにあったのかと驚いています。

ALL_Equipment1a.jpg

春日無線の時代に販売された6R-4Sから、TRIO時代の受信機、TRIOがOEMで海外ブランドで販売していたLafayetteブランドのHE-10、そしてもっとも復旧した9R-59シリーズ、JRシリーズ等々大量に出てきました。

順番に紹介していこうと思います。